小野政次(高橋一生)の最期!直虎【大河】30話~35話までハイライトまとめ!

 

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」
30話から33話までは、小野政次(高橋一生さん)メインのストーリーです。

 

 

どんどん追い詰められていき、
最期は直虎のため、井伊の為にと腹をくくる政次。

その覚悟の潔さが、観る者の心を締め付けます!

 

感動の政次の最期、ハイライトをまとめました!
そして、34話・35話以降の政次(高橋一生さん)の出演シーンがどうなるのか、予測してみました!

 

ところが政次の最期は、
予測とは大きく異なる大どんでん返しの最期となりました!

そのため33話「嫌われ政次の一生」の一部を緊急追記致しました!

 

 

 

 

Sponcored Link

小野政次(高橋一生)の最期!直虎【大河】30話~35話までハイライトまとめ!

直虎【大河】30話小野政次(高橋一生)賭けに出る!

大河ドラマ「おんな城主直虎」
30話「潰されざる者」での小野政次(高橋一生さん)

 

 

もう本放送が終わりましたが、
直虎(柴咲コウさん)と政次が、じわりじわりと
今川に追い詰められていく様子が
まるでサスペンスみたいで、ハラハラしました。

 

 

瀬戸方久(ムロツヨシさん)の様子から、
今川は井伊を潰すつもりではないかと予測する政次。

 

龍雲丸(柳楽優弥さん)とも協力し
瀬戸方久から今川の書状を奪い、
情報を手にします。

 

今川は井伊に徳政令の発布を命じて来ました。

 

30話の時点ではまだ、政次のことを
井伊の本当の味方だと知っているのは
直虎と南渓和尚(小林薫さん)という状況ですから
政次は相変わらず「嫌われ芝居」を続けています。

 

この困難をどうくぐり抜けるべきか!

直虎と政次の、時空間を超越した一人で二人囲碁のシーン!

最近、このシーンやたら目に付くと思われませんか?

ここに何か秘密が有るような気がします!

 

 

そして、瀬戸・祝田の百姓衆が
徳政に反対し蜂起したという話を聞き、
政次はこれを上手く利用しようと賭けに出ます。

 

 

最後のこのシーン、この台詞!

ドキドキしましたよね!

詳細あらすじネタバレはコチラです。
        ↓
おんな城主直虎30話あらすじとネタバレ「潰されざる者」!政次が最後の賭けに出た!

 

 

 

直虎【大河】31話政次、虎松を守るため非情な手段に出る!

直虎に「おれを信じろ、おとわ!」
と言い、首に白刃を突き付けて
徳政令を受け入れさせる政次。

 

まさに鬼気迫る迫力でした。

 

 

高橋一生さん、声や視線だけで
感情を表現される演技、相変わらず素晴らしい!

31話「虎松の首」でも、未だ政次は嫌われ者芝居を続けています。

 

ところが、この31話で
実は井伊家の主だった人々、
祐椿尼や、六左衛門は、
政次が実は井伊の味方なのだと、薄々気付いていたということがわかります。

 

 

 

そして、虎松(寺田心)や
直久(山田瑛瑠)までが、そのことに気づいていたというのです。

 

 

このことが後々、余計に
政次の宿命、小野家の宿命と言うべきでしょうか
その哀れさを強く感じさせることになります。

 

 

さらに、今川は
井伊を取り潰しただけでは気が済まずに
井伊の後継・虎松をも殺せと命じて来ます。

 

ここで取った政次の策は非情なものでした。

 

しかし、虎松を守るためには、そうするしかなかった。

 

いつまでも、闇が追いかけて来るような
政次の運命に、泣けます!

 

詳細はこちらをどうぞ!
     ↓
おんな城主直虎31話あらすじとネタバレ政次が取った非情な手段とは?「虎松の首」!

 

 

 

直虎【大河】32話井伊谷三人衆が仕掛けた罠にはまる直虎と政次!

徳川の元で、井伊は蘇る!

そう信じている直虎と政次。

しかし、一方では井伊谷三人衆の罠
仕掛けられようとしています!

 

そのコントラストがまた、上手いですよね、
哀しみ度マックスに盛り上げます!

 

 

32話「復活の火」では、
政次がなつ(山口紗弥加さん)に
「こたびのことが終われば、俺と一緒にならぬか。」
思いを打ち明けます。

 

そうです、プロポーズです!

 

高橋一生さんのファンが
悶絶すること間違いなしのシーンとなるでしょう!

 

色気がありますでしょう?
高橋一生さんって。

だから、ね。

後が余計辛いって!

 

 

詳しいストーリーはコチラです。
     ↓
おんな城主直虎32話あらすじとネタバレ『おのれ近藤康用卑怯者メ』!復活の火

 

直虎【大河】33話「嫌われ政次の一生」いよいよ政次の最期!

 

 

別々の場所で囲碁を打ちながら
直虎、政次が練り上げた策は、
井伊谷三人衆・近藤康用(橋本じゅんさん)の
あくどい罠で崩されていきます。

 

 

直虎は牢に捕えられ、
直虎を救うために
政次は最後の大芝居を打ちます。

 

 

裏切り者・小野政次として
死んでいこうとするのです。

 

 

直虎の頼みで龍雲丸が政次を救い出そうとします。
このままでは、「裏切り者として処刑される!」と。

 

 

それでも政次は、
井伊を、直虎を守るために命を捨てる覚悟をします。

 

ここの演技が政次のキャスト
高橋一生さんの一世一代のハイライトシーンとなるでしょうね!

 

 

結局、政次の最期を見届けるのは
龍潭寺の南渓谷和尚だけ、のようです。

「虎松の首」のように、別人を処刑させるなんてことないでしょうし。

 

けど、龍雲丸も見届けるかもしれませんね。

いつか、直虎や成長した虎松(直政)や亥之助に話して聞かせるために。

 

 

おそらく、処刑シーンは映像では流れないでしょう。

 

強い風が突然吹き、
ポタリと一粒の雨が直虎の上に落ちる。

まるで、政次の涙みたいじゃないですか!( ノД`)シクシク…

その刹那、直虎の珠数が切れて弾ける。

政次の最期を暗示するようなシーンだけのようです。

ここにも意味がありそうな気がします。

 

 

のはずでしたが、こうなりました。

直虎が、いつか政次に言ったように

「われを上手く使え。われもそなたを上手く使う。」

 

井伊を守るために、直虎と政次はそう決めたのです。

 

 

 

直虎も、私たちもしっかりはっきり、
小野但馬守政次の一生を見届けましたね!

本当に最期を迎えたんだと思うと
胸が締め付けられるほど辛かったけれど
本懐を遂げた政次の潔すぎる生き方に感動しました!

 

詳細ネタバレ・あらすじはコチラからどうぞ!
        ↓
おんな城主直虎33話ネタバレ含むあらすじ「嫌われ政次の一生」!政次は殉死だ!

 

Sponsored Link

 

政次(高橋一生)よ、永遠に!回想シーンで直虎と囲碁を打つ!

直虎【大河】政次の辞世の句と届いた碁石

 

政次が最期を迎えた、ということは事実としてあるのだと思います。

しかし、直虎も私たちも最後の処刑シーンは見ていないし

直虎も、政次の死を受け入れられない日々が続くようです。

というか、死んだと思っていないようです。

切ないですね。

 

ただ、井伊谷三人衆の一人
鈴木重時(菅原大吉さん)が
政次の辞世の句が書かれた紙と、碁石を直虎に手渡します。

ここで、政次(高橋一生さん)の映像が流れますね、きっと(予測)。

政次の辞世の句ですが、
ドラマオリジナルの辞世の句があるようですね。

 

史実では逃亡先で捕えられていますから、
辞世の句の現物は残っていないのではないでしょうか。

 

泣きですね~~。

詳細ネタバレ・あらすじはコチラからどうぞ!
        ↓
おんな城主直虎34話のネタバレとあらすじ「待ちかねたぞ、但馬!」に泣ける!「隠し港の龍雲丸」

 

直虎【大河】35話またまた政次の回想シーン!政次よ永遠に!

35話では、政次ロスから少しずつ立ち直りを見せる直虎の姿があります。

 

 

直虎が呆けている間も
戦火は悲惨な光景を描き出しています。

 

井伊谷の人々は少し落ち着きを取り戻しているようです。

 

政次が囲碁の指南をしていた
亥之助(新井雄斗)と直久が
囲碁を打ち始めたが、
手筋が同じだったため、なかなか進まないのだといいます。

何故なら、ふたりに囲碁の手ほどきをしたのは
他ならぬ政次だったから。

 

 

指導者が同じなら、似たような手を使いますよね。
そのために、ちっとも勝敗が付かない。

 

これを見たなつが泣き、
周囲にいた人々も泣き。

皆、こんなところに政次が生きていた、と感じるのでしょう。

政次は、こうして度々蘇るようです。

 

ここも、回想シーンあり、ですよ、きっと(予測)

 

 

楽しみです~~!

毎回回想シーンを設けて欲しいですね~~!

 

 

では、本日も最後までお読みいただき有難うございました。

 

【コチラの記事も良くお読みいただいております!】

亥之助(小野朝之)は政次処刑後どうなる?直虎【大河】のキャストもご紹介

井伊谷三人衆とは小野政次を葬った男たち!井伊直虎・直政との関係は?

柳楽優弥が演じる龍雲丸とは?どんなキャラで直虎・政次・方久との絡みはある!?

傑山宗俊と井伊直虎の関係は?キャスト市原隼人の意気込みが凄い!

 

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ