おんな城主直虎30話の感想まとめ!「徳政令を望まんにィ」で政次の閃きON!

おんな城主直虎30話「潰されざる者」視聴後の
私の感想と皆様の感想をまとめてお伝え致します。

 

「徳政令を望まんにィ」が耳に残って離れません!
そしてTwitterは、政次(高橋一生)さんで盛り上がっていましたね。

 

まるで最後の打ち上げ花火みたいに
綺麗に輝く政次様の生涯、見届けましょうね!

 

Sponcored Link

おんな城主直虎30話「潰されざるもの」の感想まとめ!

「徳政令を望まんにィ~」が、耳から離れない!

感動しました!

武器を持たない祝田・瀬戸村の百姓衆が
命がけで徳政令に反対する姿!

打ちすえられて、血を流しても

「我らは徳政令を望まんにィ!」

 

 

時が流れたのだな~~

っていう思いと、

直虎はおんな城主として頑張って来たのだな~~

 

万感の思いがありますね。

 

だって、「おんな城主直虎14話」では、
政次(高橋一生)様は、まだまだ
ブラックな印象でしたし、
蜂前の禰宜(ダンカン)に煽られて
窮地に立たされていた直虎でしたから。

 

 

詳しくはこの記事で⇒おんな城主直虎14話あらすじ(ネタバレ含む)徳政令の行方!政次の陰 謀と蜂前の禰宜

 

それが数年後、
今川の女戦国大名・寿桂尼が最後に仕掛けた罠として利用されるとは・・・。

 

けれども、この数年間は無駄ではありませんでしたね。

 

直虎と領民たちとの信頼関係は、バッチリ築かれていました。

 

百姓衆がひどい目に遭っているのだけれども、その思いがなんだか嬉しくて。
胸が熱くなっちゃいました。

この百姓衆たちの姿が、
家老但馬・政次の閃きスイッチを押しましたね!

 

 

名案だったのですけどね~~。

 

近藤康用(橋本じゅん)の横槍さえ入らなかったらならば・・・。
詳しくはコチラの記事でご覧下さい。

関連記事⇒おんな城主直虎32話あらすじとネタバレ『おのれ近藤康用卑怯者メ』!復活の火

 

 

 

とにかく、翌日も耳の奥底で
「にィ~、にィ~」
と聞こえて仕方ありません。

外で必死で鳴いている、蝉のせいもある!?

 

 

うそがバレバレで、憎めない瀬戸方久!

寿桂尼(浅丘ルリ子)の罠は
今川氏真(尾上松也)の口を通じて
瀬戸方久(ムロツヨシ)に申し伝えられました!

 

落ちぶれつつあるとはいえ、
氏真はまだまだ今川の太守様。

その太守様から、
人参ぶら下げられ、脅されたら
いかに方久でも逆らえませんよね。

でも、心のどこかで
それは仁義に反することだとわかっている。

 

そんな様子がおかしくて、
直虎を裏切っているのだけれども、
どこか憎めませんでしたね。

この後、瀬戸方久は結局、気賀の堀川城を手放すことになります。

 

 

関連記事⇒瀬戸方久が堀川城主になる?生涯と子孫、大沢基胤との関わり!

 

関連記事⇒堀川城は徳川家康が「撫で斬り」にした城!直虎や瀬戸方久は?

 

 

Sponsored Link

 

おんな城主直虎30話「潰されざる者」皆様の感想まとめ

 

政次(高橋一生さん)

 

 

 

脚本

 

年表整理

 

今日のワンコ

 

 

直之&六左衛門

 

今週のつかえる言葉

 

まとめ

寿桂尼が井伊直虎に仕掛けた罠

「井伊家お取り潰し」

さあ、どうする!?

直虎!政次!

別々の居場所で囲碁を打ちながら
二人の心は通じています。

 

心ならずも恩ある直虎を裏切った瀬戸方久。

 

過去に自分たちが願い出た
「徳政令」が、今また直虎を苦しめていると知り
武器さえ持たずに蜂起した瀬戸・祝田の百姓衆。

 

これが、政次の閃きスイッチをONにしました!

 

 

さて、この策が吉と出るか、凶と出るのか!?

次週おんな城主直虎31話「虎松の首」に続きます。

政次がある覚悟を持って行動します。

 

ネタバレはコチラから
    ☟
おんな城主直虎31話あらすじとネタバレ政次が取った非情な手段とは?「虎松の首」!

 

では、本日も最後までお読みいただき有難うございました。

 

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ