おんな城主直虎15話あらすじ(ネタバレ含む)女城主対女大名!直虎危機!秘策はあるか!?

onnnajyousyunaotora15jyukeinitainaotora

おんな城主直虎15話のネタバレを含むあらすじをお伝え致します。
ネタバレをご覧になりたくない方は
どうぞページを閉じてください。

おんな戦国大名で名高い寿桂尼から
怖れていた駿府への呼び出しを食らった直虎!

襲い掛かる危機、また危機!
そして、ついに対峙するおんな大名!

直虎に秘策はあるのでしょうか!?

15話もハラハラドキドキ、
時々ホロリ、楽しめそうですね!


前回14話のネタバレはコチラです。
関連記事⇒おんな城主直虎14話あらすじ(ネタバレ含む)徳政令の行方!政次の陰謀と蜂 前の禰宜

Sponcored Link

 

おんな城主直虎15話あらすじ(ネタバレ含む)

 

おんな大名からの呼び出し

政次(高橋一生)が直虎(柴咲コウ)に
差し出した書状は今川からの物でした。

徳政令発布の命に従わぬ理由を
駿府まで申し開きに来るように。

怖れていた事態がやって来ました。

 

頭をよぎるのは、
今川家へ申し開きに行く道中で
謀殺された直親のこと・・・。

 

 

政次は、駿府へ行かなくて
済む手だてがある。
それは、政次を虎松(寺田心)の
後見とすることだと言います。

しかし、それだけは受け入れられない直虎でした。

 

 

申し開きに行くという直虎に、
政次は、供をするので
出立の日にちを教えて欲しいと言い
席を立ちます。

 

大きなため息をつく直虎でした。

奥山六左衛門(田中美央)は、
病と称し引き延ばしてはどうかと
提案しますが、病がちな者に
後見などできぬと、逆効果になると
直虎は言います。

 

今川家の実権を握っているのは、
おんな大名の異名をとる
寿桂尼(浅丘ルリ子)です。

女だからとバカにしない代わりに、
手加減もしないはず。

行くとなれば、せめて守りだけは
しっかりと固めていきたい直虎でした。

今の井伊家中で、武芸に秀でたものといえば
あの、暴言男・中野直之(矢本悠馬)
ただ一人しかいません。

 

直虎は早速、
六左衛門を直之の元に走らせます。

 

 

直之の暴言に直虎激怒!

六左衛門が直之を連れて、館を訪れました。

虎松の後見を下り、すぐに
駿府の言う通りにしてはどうか、と直之は言います。

けれども、直虎にとって
それだけは受け入れられないことでした。

直之は直親(三浦春馬)の最期を引き合いに出し
供の者まで犬死させるつもりか、後見を下りると言え!

この言葉に、直虎は激怒します。

誰に向かって物を言っておるのじゃ!

これにて、直之への交渉は決裂となります。

 

直親は橘の花の香りに乗って・・・

直之にそっぽを向かれた直虎は、
やむを得ず、龍潭寺の傑山と昊天、
その他腕利きの僧を中心に警護を固めることにしました。

 

いよいよ駿府へ出立するという前夜
直虎は急に思い立ち、寺の井戸端へ行きます。
そこには、白い花をつけ始めた橘があります。

 

井伊家の家紋・橘、その木の傍で
その木を直親と見立てて、話しかける直虎。

 

道中守って欲しい言うと、
まるで返事をするかのように
風に乗って橘の花の香りが直虎を包みます・・・。

 

先週は亀に、今週は風に乗って橘の香りで
直虎の元に現れるなんて・・・。素敵です。

どことなく安堵した直虎でした。

 

翌日、直虎の出立を見送ったのは
祐椿尼と六左衛門だけでした。

 

 

直虎のために

直虎たちの出立の様子を見ている者がいました。

そうです、へそを曲げていた直之です。
そこへ龍潭寺の南渓和尚が現れます。

南渓和尚は直之の肩を叩き、
百姓達に字を教えているので、
手伝って欲しいと言います。

 

 

南渓和尚はなぜ百姓たちに
字を教えることになったのかを
直之に話して聞かせます。

 

はじめは嫌がる直之でしたが
南渓和尚に言いくるめられて、
百姓たちの元へ行きます。

その場にいた甚兵衛(山本学)が、
直之に直虎の安否を尋ねます。

直之は、徳政令を発布しないことで
今川家から咎められ、
駿府へ申し開きに行っていると伝えます。

 

これを聞いて甚兵衛は慌てます。
共に田植えまでしてくれた直虎が
自分たちのせいで窮地に立たされていると知り、
村中を回り何やらはじめたのでした。

 

政次の本心

龍潭寺になつ(山口紗弥加)が訪れます。

なつは、政次の本心は、
自分が虎松の後見となることで
今川から井伊家を守ろうとしているのではないか。

 

自らも、井伊家中の人々も、
今川さえも欺き、その本心は
井伊家を守る盾になろうとしているのではないか、と言います。

南渓和尚は、政次の本心に思いを馳せつつも
それを政次に問うたところで、
正直には離さないだろうと言います。

そうしなければ、盾となることはできないから、と。

関連記事⇒小野政直・政次は井伊家家老なのになぜ直虎を陥れた?子孫はどうなった

 

傑山と昊天は直虎を守り切れるか!

駿府への道中、政次が直虎の元に
やって来ます。

後見人を自分に譲り、危険な目に
遭わないようにすべきだと言います。

けれども直虎は、それを拒否します。

直虎一行は、一夜を寺で過ごすことにします。

寺の周囲は傑山と昊天たちが
ガッチリと守りを固めています。

onnajyousyunaotora15waketuzannkoutenn

 

そこへ、直虎の叫び声が聴こえます。
昊天が駆けつけると、
今にも直虎に飛び掛かろうとする、マムシ!

それを昊天が槍で一突き、仕留めます。
間一髪の出来事でした!

 

 

そして翌朝、寺を出立しようとした
直虎を目がけて、今度は大木が倒れかかってきます。

この時も、昊天が直虎を呼ぶ声に助けられます。

 

ホッとしている暇もなく、
今度は盗賊たちに襲われてしまいます!

傑山と昊天、護衛の僧たちと盗賊との闘いが始まりました。

直虎にも敵が襲い掛かります。
追い詰められた直虎は、足を滑らせてしまいます。

危機一髪、その瞬間襲い掛かる山賊に一本の弓が!

 

直虎は命を救われます!

そうです、あの家臣とも思えない
悪口雑言、セクハラ家臣の中野直之でした。

 

 

直之はさすが武芸の達人、
次々と盗賊たちを倒してゆきます。

 

盗賊たちを皆、始末しますが、
護衛の僧たちは激戦の中で
怪我を負っている者が多くいます。

これ以上犠牲を出してはいけない・・・!

 

直虎はついに、虎松の後見を
政次に譲る決心をしたのでした。

 

関連記事⇒傑山宗俊と井伊直虎の関係は?キャスト市原隼人の意気込みが凄い!

 

おんな城主対おんな大名

後見人を政次に譲る。
そのことを今川に知らせるために
政次は駿府へ急ぎます。

寿桂尼にそれを報告しているところに
家臣が中野直之が井伊家から訪れたことを
知らせに来ます。

実は、直虎が中野直之の姿をして
現れたのです。

政次を先行させることで、
無事に駿府までたどり着くことが
できると判断したのでした。

 

これが直虎の秘策でした!

おんな城主対おんな大名。

寿桂尼は、徳政令に従わない理由を問いただします。

直虎は、すでに寺社領となっているため、と弁明します。

寿桂尼は、仮名目録は義元が追加した
21条のため、例え寺社領であっても
徳政令は出せるのだと言います。

関連記事⇒今川仮名目録とは?氏親が制定した33ヶ条の家法の意味と寿桂尼との関わり!

 

直虎は、徳政令を出す、ということは
直虎が後見人だということを
今川家が認めてくれたのかと確認します。

 

 

そこで政次は、
直虎が虎松の後見になることを
実母のしの(貫地谷しほり)が望んでいないと
書かれた書状を差し出します。

 

 

寿桂尼は、実母と確執がある者を
後見とは認めない、と言います。

 

その時でした。
井伊家から書状が届きます。

それは、瀬戸村・祝田村の
人々の署名が記されています。

『井伊直虎を後見人に望む』

そこに、あの甚兵衛が
村中を走り回って集めた署名
たくさん書かれていました。

これには、おんな大名・寿桂尼も
驚いた様子です。

直虎が後見人になったら、
井伊はどうなる?と問いかけます。

 

直虎は、民を潤す、と言います。
民が潤えば井伊が潤い、井伊が潤えば
今川が潤う、と言います。

 

この言葉を聞き寿桂尼は、
井伊を潤すように命じ、
同時に、二度目の申し開きはない事を伝えます。

 

 

無事に井伊谷に戻った直虎を
出迎えたのは、あの署名をしてくれた百姓衆でした。

 

嬉しさと安堵の涙が直虎の頬を伝います。

 

 

Sponsored Link

 

まとめ

駿府まで申し開きに来るようにと
今川から命を受けた直虎。

後見を政次に譲れば、
この窮地を脱することができる。

政次はこう説得しますが、
直虎は聞き入れません。

さらに、武芸に秀でた中野直之を
道中の供にと頼みますが、断られてしまいます。

龍潭寺の傑山・昊天たちを護衛につけ、
駿府へ出立しますが、
直虎は次々に命の危機に見舞われます。

 

間一髪のところで、直之に助けられた
直虎は、政次に後見を譲ると言い、
駿府へ知らせるように言います。

しかし、これは直虎の秘策でした!

中野直之と偽って
駿府に乗り込んだ直虎。

おんな城主対おんな大名

息をもつかせぬ緊張の場面です。

寿桂尼からきつく問いただされます。
しかし、最後は甚兵衛が集めた署名が
直虎を救います。

井伊谷に帰ると、その村人たちが出迎えていました。

毎週、毎回、感動しますよね!
放送が楽しみですね!

では、最後までお読みいただき有難うございました。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ