真田丸で「おこう」の今後は?キャスト長野里美の子供や旦那、ブログが素敵!

NHK大河ドラマ「真田丸」で真田信幸の正室・おこうさんの
キャストである長野里美さん

最初は病弱で「コホコホ」とせき込む姿も痛々しく
正室にしては貧弱な~~と思っていたのですが
徐々にその演技が評価されてきましたよね!

sanadamaruokousann

でも、今週放送の真田丸20話で愛する夫・信幸とお別れせねばなりません。
関連記事はコチラです。
         ↓
真田丸20話あらすじとネタバレ!豊富家崩壊の前兆と信繁の妙案!

史実では、正室から側室へ格下げとなっただけで、
里に返されたような記載はありません。

さて、「真田丸」脚本をお書きになった三谷さんは
その辺をどう料理するおつもりでしょう?

本日は長野里美さん演じる、おこうさんは今後どうなるのか予想し、
おこうさんのキャストである長野里美さんの経歴や旦那様があの方だったなんて~~!
そしてお子様はいらっしゃるのかを調べました。

さらにお子さんのことを知りたかったのでオフィシャルブログを覗いたところ、
お人柄がバッチリわかる、素敵な内容でしたので一部ご紹介致します!

 

Sponcored Link

真田丸でのこれまでの「おこうさん」

真田丸の脚本家三谷幸喜さんは、おこうさんのキャスト・長野里美さんに
おこうさんを演じるにあたり、人物像を以下のように設定したそうです。

①病弱
②病気に酔っている
③笑えるくらい負のオーラをまき散らしている
④憎めなくて、チャーミング

これ難しくないですか?

 

病弱なんだけど、どこか悲劇のヒロインのような気になり現状に酔いしれている
だけど、どこか憎めない可愛らしさがある。

めちゃくちゃ難しい役どころですよね!

それを見事に演じておられる、長野里美さんはやはり凄い!

この丸絵、上手いです~~!

参考にしたのは、‟元気のない芸者さん”だそうですよ!

 

 

真田丸でのこれからの「おこうさん」

さて、真田丸20話では、いよいよ大好きな夫・信幸とお別れの時が迫っています。

ドラマ設定では「里に返す」となっていますが、
おこうさんは真田家の親族の娘ですから、
里に帰ったとしても、真田の郷。お国元です!

では、クイズです。信幸から、離縁された後のおこうさんを予測してください!

 

①真田の郷で「雁金おどり」の研究に励むうち、元気な身体になった。

②真田の郷で、農作業に励むうち、元気にな身体になった。

③信綱寺で、父の菩提を終生弔った

④離縁が決まり、弱い体に無理がたたって亡くなった

⑤離縁が決まり、これ見よがしに自害した

さ~ていかがでしょう?

クイズに正解しても、勿論商品や賞金はありません(笑)
頭の体操になるかどうか・・・。

あ、どう考えても、暇つぶし程度ですね、悪しからず!

 

私は、①だと思いますね。だって真田の郷には、
出雲阿国一座のスター「藤」(松)が居ますから!笑。
関連記事はコチラです。
       ↓
真田丸で出雲阿国のキャストはシルビア・グラブ!本名や子供、旦那が気になる

 

突かず離れずの位置で、信幸・稲姫夫婦の姿や、真田の行く末を
見守っていると思いますね!

だって史実では、信幸の子供も産んでいますから!
本当は芯の強い女性なのです!

お父上は、真田パパ昌幸の兄・信綱(信綱)です。
真田家を継いでいましたが、長篠の戦いで鉄砲部隊に射撃され
享年39歳で討ち死にしています。

 

ただ、討たれた首を敵方に渡してはならじと
家臣の北沢最蔵と白川勘解由が陣羽織に包んで持ち帰ったといわれています。

さすが、真田武士!あ、lこの頃は武田家の家臣です。

この血染めの陣羽織は、上田市の信綱寺に所蔵されているそうです。

では次の項目からは長野里美さんご本人についてです!

真田丸でおこうさんを演じる長野里美さんとは?

プロフィール

生年月日 : 1961年8月15日

出身地  : 神奈川県

学歴   : 早稲田大学第一文学部卒業

長野里美さんは早稲田大学在学中に、早稲田大学演劇研究会に加入されています。

ちなみに、真田丸で主演の堺雅人さんは後輩にあたります!

その後、鴻上尚史が率いる第三舞台に参加し、看板女優として
人気を博します!

1996年35歳の時に、文化庁の海外研修員としてロンドンに留学します。
この時に、現在の夫である上杉祥三さんと出逢っていますから、やや遅めのご結婚!

2002年からは、旦那様と共に演劇ユニット「トレランス」を結成されます。

 

長野里美さんはご結婚されているの?旦那様やお子さんは居る?

(^O^)/、上記の項目でご紹介した通り、とっても素敵な旦那様がおられます!

つい先ごろのNHK朝の連続TV小説「あさがきた」にも出演されていました!

sanadamaruokounoottouesugisyou

プロフィールはこちらです!

上杉祥三(うえすぎしょうぞう)

生年月日 : 1955年12月14日

出身地  : 兵庫県

学歴   : 甲南大学法学部卒

特技  :  ジャズダンス

所属事務所 : ライターズカンパニー田畑冨久子事務所 

1981年に青年座俳優所を卒業し、「夢の遊眠社」に入団します。

1988年には上杉祥三プロデュースチームを結成し
1999年にはグローブ座カンパニーの座長としてシェイクスピアレパートリー公演を開始します。

シェイクスピアといえば、上杉祥三さんといわれるくらい活躍されます。

その後は、舞台・映画・脚本なども手掛け前回のNHK連続朝のTV小説
「あさがきた」では、ふゆの父を好演されています!

長野里美さんと、上杉祥三さんの日常が垣間見えるツイッターが
ありましたので、掲載させていただきます!

日用雑貨を、お買い物に行かれた旦那様ですが、ご自宅のシンクのサイズを
きちんと把握しておられなかったために、サイズが合わないものをお買い求め!

「捨てる」という旦那様を制し、コーヒーのフィルターに転用!
何だか微笑ましい!

ところで、お子さんのことですが、残念ながら詳細は不明です。

しかし、SNSの情報では、長野里美さんがお子さんに手がかからくなった
お書きになっていたということがわかりましたので、
お子さんがおられることは確かなようです!

きっと、イケメンか、美人さんですよ~~!

もっと知りたいな~~!

オフィシャルブログの文面が素敵!お人柄が滲み出てる!

長野里美さんのオフィシャルブログの一文を勝手に引用させていただきます!

人のエネルギーは相手を守るし、愛を送るし、呪うことさえできる。

とんでもない力があるのだと思うのです。

私は女優である前に、愛のエネルギーを人に渡せる人でありたい。

http://ameblo.jp/satomi-nagano/entry-12162342435.html

ネ、素敵でしょう?

だから、ご自身のエネルギーには気をつけておられるとか!

奇しくも、私も同感です!(笑)

人間の想念ほど恐ろしいものはありませヌ!

それを心に留て、日々を良きエネルギーで包まれるように過ごすか否かでは、
人生が全く違うものになってしまいますよね。

 

こんな素敵な女優さん、「真田丸」のキャストとして
ずっと出演し続けていただきたいです!

 

では、本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ