真田丸15話・秀吉、計り知れぬ人物!あらすじとネタバレ、感想も。

真田丸15話では、

大阪編新キャストが一挙に登場します。

それに、今回も

真田昌幸の「やかまししいわ!」は、

出るのでしょうか!

また聞きたいですね、あの一喝!

天正カルタ真田丸16話

 

一方、信繁は、上杉景勝に伴われ、

秀吉に逢うため、大阪城へ入ります。

そこで信繁は、天真爛漫にふるまう秀吉に

振り回されることになります。

 

それでは、あらすじ(ネタバレ含みます)と

感想(視聴後に追記します。)をお伝え致します。

 

Sponcored Link

真田丸15話秀吉、底知れぬ人物!あらすじ(ネタバレ含む)

秀吉に振り回される信繁

信繁の前に突然現れた秀吉。

福島正則(深水 元基)

持ってきた着物に着替え、

信繁を連れて遊郭に行きます。

 

 

遊郭では吉野太夫

華麗な舞を披露しています。

吉野太夫についてはコチラの記事を
ご覧ください
      ↓

吉野太夫の本名は?実在の人物なのか。真田丸のキャストは中島亜梨沙!

 

 

なんと秀吉は、

上杉景勝との面会をすっぽかし、

信繁と遊郭で酒を飲んで遊んでいたのでした。

 

 

そこへ、石田三成が現れ、

景勝を待たせたままで

いなくなったことを責めます。

 

秀吉は、信繁が行きたいというから

連れてきた言い、

信繁は話を合わせます。

 

 

大谷吉継の登場

信繁が部屋へ戻ると、

石田三成が現れ、

逢わせたい人がいるからと、

部屋へ案内します。

 

 

三成の部屋には、

大谷吉継(片岡愛之助)が居ました。

三人は親しく酒を酌み交わします。

 

初対面での三成の、

人を不愉快にさせる態度は

みじんもみられません。

 

 

そこへ、加藤清正(新井浩文)が

来たというので、三成は席をはずします。

 

三成の態度の豹変ぶりを

不思議に思った信繁は、

吉継に尋ねます。

吉継の答えはこうでした。

それは、信繁が秀吉に気に入られたからで、

その瞬間、三成にとって、

信繁は大切な人となったからだと。

 

 

大谷吉継は、ハンセン病を患っていて、

いつも頭巾のようなものを

被っていたはずですが、

片岡愛之助様の初登場ですから、

お顔を隠すってのは、なしですよね!

 

 

秀吉の上洛命令を無視し続ける昌幸。「やかましいわ!」出る?

上田城では、真田昌幸の元に

再度、秀吉からの上洛命令

届いていました。

 

 

しかし、昌幸は信繁任せにするつもりで、

秀吉の命を無視するつもりでいます。

それを見た信幸は、気が気ではありません。

ここで、信幸が何か言ったときに、

出ますかね、

「やかましいわ!」が。

あ~、楽しみ!

 

 

母の薫は、信幸を心配していました。

 

そんな薫に、昌幸は

信幸が真田の力になる時が

先で必ず来ると言います。

 

 

さすが、先を見通す力が鋭いです!

 

 

景勝、秀吉からの難題に苦しむ

天正14年(1586年)6月14日、

ついに、上杉景勝は秀吉に拝謁します。

秀吉は、景勝に越後安堵を約束しますが、

真田への肩入れをやめるようにと言います。

 

景勝は、真田との盟約があることを伝えますが、

秀吉はあっさりと、それを反古にするよう

命じます。

 

徳川が真田征伐に動こうとしているのに、

上杉家の力添えが無くなるとなれば、

真田家は、またもや窮地に陥ります。

 

 

しかし、天下人の命令を

聞かない訳にはいかず、

心中穏やかでない景勝でした。

 

 

秀吉の多面性に驚く信繁!

秀吉は大広間で、「検地」について

会議を開いていました。

信繁も見学を許されています。

秀吉は、升の大きさを全国で統一し、

全国の石高を把握するよう、

三成に命じます。

 

 

やはり、秀吉は頭がきれます。

 

秀吉は、百姓の身分から

自力で天下人までのしあがった人物です。

升の大きさなんて、通常の大名では、

気付かない事でしょう。

しかし、秀吉は体験が豊富なので

問題解決能力が高いですよね!

 

 

会議が終わると、

秀吉は茶々の部屋でカルタ遊びをします。

信繁も伴われています。

 

大いにはしゃいでいた秀吉は、

馬廻衆の権三(吉田ボイス)と茶々

親しげに見つめ合っているのに

気が付きます。

 

 

その時の秀吉の冷たい視線・・・。

信繁は、秀吉の複雑な人間性を

垣間見た思いがします。

 

 

きりは正室・寧と親しくなる

信繁の大阪行きに、

無理やりついてきたきりでした。

 

ただ、時々物事の真髄を付いたような

言葉を投げかけるのが、面白いですよね!

 

必死で信繁の世話を焼きますが、

信繁はウザそうな表情です。

 

 

そんなきりは、ある日のこと

大阪城の廊下で、一人の若者と

出会います。

 

 

後の関白・豊臣秀次(新納慎也・にいろ しんや)です。

先では一族もろとも、非業の死を遂げますが

この時には、そんな運命知る由もないですよね。

 

秀次は、きりに、頼みごとをします。

叔母に枇杷を届けてほしいというのですが、

叔母とは、秀吉の正室・寧(鈴木京香)のことでした。

 

寧に枇杷を渡したきりは、

中奥の庭に案内されます。

 

 

そこでは、寧(北政所・鈴木京香)が

タスキがけの姿で蒸かし芋を

振舞っていました。

 

秀次、加藤清正、福島正則、

豊臣秀長(秀吉の弟・千葉哲也)、

なか(大政所・山田昌)

みな、血縁です。

 

そこへ秀吉も現れます。

団欒の様を見ていたきりは、

 

「あれが天下人?どこにでもいそうな人だけど。」

相変わらずの言いたい放題。

それを聞いて信繁は言います。

「いや、違う。あんな人は見たことがない。」

 

 

様々な顔を見せる秀吉に

計り知れぬものを感じた信繁でした。

 

真田丸15話観た感想

大阪編のキャストも勢ぞろいしましたね!

感想は視聴後にお伝えします。

【追記】

本当に毎回楽しませてくれますね!

でも、昌幸の「やかましいわ!」

期待していましたが、出ませんでしたね。

でも、何だか妙におかしい場面はありましたね。

 

大河ドラマなのに、人間くさい、というか。

だから人気なのでしょう。

 

お兄ちゃん・信幸の笑える場面

秀吉からの上洛命令を無視し続ける昌幸。

そんな昌幸を見て、真田家の行く末に

不安を感じる信幸。

 

そして、梅の忘れ形見・すへを育てている

堀田作兵衛の元へ向かいます。

作兵衛は、すへを抱きながら、

「さき程たわむれに、わしの乳を吸わせてみたら、

 こいつ、チューチュー吸ってくれて。

 こそばゆくて、こそばゆくて・・・。」

そこで、信幸お兄ちゃんが、

何と答えるのかと思っていたら、

「あまり、吸わせない方が良いと思うがの。」

まじ答え・・・。

なんだか笑えるでしょう?

妙に真面目に答えるところがおかしかったです(笑)

さらに、佐助を見つけ、声をかけます。

話し相手にでもしようと思ったのでしょうか。

「今、暇か?」

何かのドラマで、良く聞いてた台詞(笑)!

と尋ねると、

いきなり、ドロン!

佐助は、出浦昌相の元で、

忍びの術の特訓中なのでした!

暇ではないのです。

 

意気消沈して去りゆく信幸の側に、

火遁の術の炎が・・・。

どこまでも、黄昏ちゃってる

お兄ちゃん・信幸でしたね!

へこんでいても、笑いを誘う。

大泉洋さんのキャラですかね。

生真面目な信幸を演じているからこそ、

余計に際立って、面白みがありますね。

上杉景勝役を演じる遠藤憲一さん光ってる!

利休の茶を飲んでいる

上杉景勝役の遠藤憲一さんの演技が

味がありましたね。

お茶を飲むというより、

苦渋も何もかも全て、お茶と共に

飲み干した、という感じがありました。

あの演技は、表情とか、

やはり、人生経験を積んだ俳優さんで無ければ

できないでしょうね。

気持ちが伝わってきました。

 

後の関白秀次登場!

まだ若く、一番幸せなころの

秀次かも知れませんね。

演じているのは、

新納慎也(にいろ しんや)さんです。

samadamaru16toyotomihidetugu

この大河ドラマ、イケメン揃いですよね!

秀次は、後に非業の死を遂げますが、

長くなるので別記事でご紹介致しますね!

有働さんのナレーションが、

哀しさを煽ります。

 

今日も見どころが多すぎて、

感想書ききれないくらいですが、

特にこれらの場面が気に入りましたので、

感想として追記します。

まとめ

秀吉との初対面は意外な場所でした。

しかし、信繁は持ち前の機転で、

秀吉に気に入られます。

 

 

と同時に、あれほど冷淡だった

石田三成が、親し気になり、

大谷吉継を紹介されます。

 

 

信繁は、秀吉に連れられ、

茶々とカルタ遊びをしたり、

「検地」の会議に同席したり、

正室・寧や一族と触れ合う時の

秀吉の姿をみていきます。

 

そして、秀吉という人物の

計り知れない多面性に気付きます。

 

 

さらに、真田昌幸は

秀吉からの上洛要請に答えず、

秀吉は上杉景勝に真田と手を切るよう

命令します。

 

さあ、真田家は徳川勢から

攻め込まれることになるのでしょうか?

秀吉の胸先三寸で、真田の命運が決まります!

次週が楽しみですね!

では、本日も最後までご覧いただき

有難うございました!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ