精霊の守り人4話卵の謎ついに解明!ラルンガとの決戦の時!あらすじとネタバレも。

青白い光を放ちながら

森の中へ消えたチャグム。

ついに卵が産まれる時

来たようです。

そしてそれは、

魔物・ラルンガとの

最終決戦の時が来たということです。

seireinomoribito4wataitoruyou

精霊の守り人シーズン1、

最終4話を迎えました!

バルサ、タンダ、トロガイ、

それぞれが、チャグムと卵を守るため

力を結集させます!

 

こうして文字で綴るものと、

映像で観るものとでは、

迫力が違いますが、

文字もまたそれなりの

空想の世界を醸し出してくれて

良いものです。

しばらくの間、文字での

ドラマ精霊の守り人シーズン1

最終回4話のあらすじとネタバレを

お楽しみくださいね!

 

Sponcored Link

精霊の守り人4話あらすじとネタバレ!

チャグムを見失ったバルサに、シグ・サルアの香り

3話の終わりに、

身体が青白く光り、

サルのような奇声をあげて、

森の中へ飛び去って行ったチャグム。

 

 

バルサはチャグムの手を離して

しまったのです。

 

森の中から霧が流れて来ます。

霧と共にジグ・サルアの香りが・・・。

 

バルサは霧が流れてくる、

青弓川の上流を目指して

走り出します。

夜になってもチャグムは

見つからないまま、

バルサとタンダは、焚火を囲みます。

 

 

その時、タンダの脳裏に

浮かび上がったことがありました。

「そうだ!火だ!水の精霊である

 ニュンガ・ロ・イムは土の精霊である

 ラルンガに弱い。

 ラルンガはきっと、この世では火に弱いんだ。

さすがはタンダですね!

 

 

シュガ、トロガイ、ついに卵の謎を解明す!

トロガイは、バルサと共に

チャグムを追おうとした狩人のモンに、

王宮まで案内させます。

 

 

聖導師に引き合わせられたトロガイは、

星読みのシュガに合わせてもらいます。

seireinomoribito4wasyugatotorogai

 

シュガの話を聞き、

トロガイは、

青弓川の水源に枯れた化石のようになった

木があり、そこはこの世とナユグの

つなぎ目だといわれている。

精霊の卵はそこで産まれるのだといいます。

 

謎は一歩解明に近づきます。

 

シュガは、トロガイに

石板を読んで聞かせます。

 

 

石板には、ラルンガは退治できず

子供も死んだが、卵はかえった、と

書かれてあります。

そして、石板の上に描かれている

壁画をみたトロガイは、

ついに卵の謎を紐解きます!

 

 

トロガイは解けた謎を

バルサに知らせるため、

水鏡の中に飛び込みます!

 

精霊の卵産まれる!襲い来るラルンガ!

ついに、サアナンの水源に

辿り着いたチャグムでした。

四つん這いになり、

大きく口を開けると、

体の中から青い光がせり上がってきます。

 

その時、ラルンガが襲い掛かります!

「チャグム!」

バルサが叫びチャグムに駆け寄ると、

泉の水が跳ね上がり、

ラルンガの触手をかき消します。

 

 

叫び声と共にチャグムの口から

光の塊が産みだされ、

泉の中に落ちていきます。

チャグムは大事そうに

泉の中から卵をすくい上げます。

 

卵の中はまるで小宇宙のよう

雲が沸き立っているようでした。

 

ここ映像で観たら凄いでしょうね~~!

綺麗でしょうね~~。

 

 

決戦の時来る!

卵を抱えたチャグムとバルサは、

サアナンの出口を探していました。

その行く手をラルンガの爪が塞ぎます!

そこへ、松明を持ったタンダが現れ、

火で巨大なラルンガの爪を撃退します。

 

ラルンガから逃れたかと思ったら、

次はジンが立ちふさがります。

ジンと戦うバルサ!

サアナンの壁をよじ登るチャグムに

再びラルンガが!

 

その時、水鏡に飛び込み

サアナンに向けて魂を飛ばした

トロガイの声が響きます!

「ナージに卵を投げ上げるんだよ!」

 

 

木の洞窟の頭上には、

ナージの群れが飛び交っています。

 

襲い掛かるラルンガ。

チャグムが卵を投げ上げると、

ラルンガの触手が卵を追います!

 

 

危機一髪のところで、

バルサが卵をつかみ、空高く投げ上げます!

 

一羽のナージが卵をくわえ、

彼方に飛び去っていきました!

 

 

精霊の卵は、無事に守られたのです。

 

 

バルサはラルンガにとどめを刺すため、

短槍に火をつけラルンガの口に投げ込みます。

ラルンガとの決戦はついに

バルサの勝利で終わりました!

 

 

次はジンとの決戦です。

しかし、ジンはバルサに

わざと負けようとします。

 

ジンは、片腕を失いましたが、

それはバルサがラルンガの触手ごと

切り落としたためでした。

ジンは、バルサに命を救われたことを

忘れてはいなかったのでした。

王宮に戻るチャグム

サダム皇太子が亡くなり、

チャグムの元へ王宮から

モンが迎えに来ます。

バルサといたい、と泣く

チャグムでしたが、

「皇太子になって、いつか

 バルサをカンバル王国に

 帰れるようにしてあげる。」

と言い、王宮へ戻る決心をします。

 

 

精霊の守り人4話をより楽しむための補足

ナージとは

 青きり山脈を越え、新ヨゴ国から

 海へ向かう渡り鳥です。

 新ヨゴ国先住民のヤクーは

 その骨を魔除けとして使います。

 ナージにはラルンガから精霊の卵を守る

 重要な役割が隠されています。

 

シリーズ1完結、その後は?

新ヨゴ国の夏至祭りで、

バルサはカンバル王の暗殺を謀ります。

しかしそれは、失敗に終わります。

新ヨゴ国のお尋ね者となった

バルサは、ロタ王国で用心棒を始めます。

 

終わりに

精霊の守り人、面白かったです!

人間ドラマでありながら、

ファンタジックで。

いい大人ですが、

すっかりハマってしまいました!

次回精霊の守り人シーズンⅡは

来年1月放送予定ですね!

待ち遠しいな~~。

 

 

それまでに、原作全て読み終えて、

感想などを記事にしていきますね!

 

 

では、最期までご覧いただき

有難うございました!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ